yu-iのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽井沢という町を訪れて

<<   作成日時 : 2005/06/01 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京から新幹線で1時間で行ける距離にあるとは
思っていなかったので、その近さにまず驚いた。
それは、たぶんに精神的に近い場所ではなかったからだろう。
軽井沢という町に持っているイメージで、自分には縁が遠い
場所だと思っていたから。
友人が結婚式で招待してくれなければ、自ら行ってみようとは
思わなかった場所かもしれない。

この季節、涼しいというよりは、むしろ寒がりにとってみれば
寒いくらい。
晴れていれば日差しは暖かいが、空気は冷たいので、
風が吹くと寒く感じた。

友人が結婚式をしたのは、
ホテル音羽の森

ちょっとクラシカルな雰囲気の非常にいいホテルでした。
リゾートで泊まってみたい!

さすがに、従業員の教育が行き届いているのか、すごく丁寧で
気持ちの良い接客態度。
自分がサービス業に従事しているせいか、サービスを受ける側に
立った時には、参考に出来ることはあるかという目でみているので、
知らず知らずのうちに一挙手一投足すべてをチェックしてしまう。
(こんな客、嫌だろうなあ・・・。)

披露宴が終わってから、着替えて旧軽銀座まで駅前から徒歩で
散策。途中、かわいい店が多くて、気になるたびに寄り道していた
から、たどり着くまでにずいぶんと時間がかかってしまった。

まちは、カップルだらけで・・・。
それと、犬を連れている人も非常に多かった。

ウインドーショッピングに興じ、戻る途中で夕食。
駅からわりと近いスペイン料理の店にて。
ちゃんと、「スペイン料理」というものを味わうのは初めて
だったかもしれない。
友人たちと楽しくおしゃべりしながらの食事は、
とても美味しかった。
それほど大きくはない店だったけど、雰囲気も良かったし。

翌日は、18:29の新幹線で東京に帰ることにして、
それまで、南口のアウトレットへ。
ここでも、犬を連れた人が大勢いた。
まずは、午前中イースト方面へ。集合時間と場所を決め、
個人行動。午後にそなえて、ある程度見て回って買い物を
したら、体力温存。
その辺のことは、こちらに
軽井沢に向う前日の夜は、3時間半の睡眠時間、
軽井沢に宿泊した日は眠りが浅く、睡眠不足でアルコールを
飲んだために若干二日酔い。という状態だったので、
はやばやとコーヒーブレイク。携帯でちまちまと記事を作成していた。

昼食後、ウエストへ。イーストと同じ程度の広さかと思いきや、
こちらの方がだいぶ広かった。ツカレマシタ・・・。
若干、無駄かもしれないという買い物もしたけど、ま、
そんなこともある。(いいのか?よくないって・・・。)
安さに思わずつられてしまいました・・・。

買い物後、ミカドコーヒーのモカソフトを食べ、公園を散策、
喫茶店でコーヒーを飲みながら、ゲームに興じた。
童心に返って遊べ、最近なかなかそんな機会もなかったので
とても楽しかった。

新幹線で帰京。車中、峠の釜飯を食べる。


また行きたい町、でした。今度はもっとゆっくりと。避暑で。
さりげなーく、不動産屋がたくさんあるのが気になるね、
と友人と話していたけど、ま、それに縁はないだろうから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
軽井沢という町を訪れて yu-iのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる